「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

絵はがきシリーズその4・茄子 No.283


 日曜日に横浜へ行ったら少し汗ばむくらいの陽気でしたが、帰りの電車が冷房の効きすぎで翌日は鼻風邪をひいてしまいました・・・帽子や長袖シャツで冷房対策はとっていたのだけれど、今頃夜に冷房入れてるなんて東武東上線くらいなものです。

 おととい・昨日と雨続きで肌寒かったけど、今日は秋晴れのきれいな青空――昼に自転車で新河岸川の方まで行ってみたら帰る頃には少し汗ばんで、風邪っ気もすっかり抜けました。もっとも、そんな時に限って留守中に電話があったりして――いつもはめったに来ないのに・・・

 今日も絵はがきシリーズですが、またまた夏野菜ですね。暑かったからまあいいか・・・
「秋茄子は嫁に食わすな」―とも言いますしね・・・(意味不明)


 それとですね、 ロフトワーク というクリエーターのポータルサイトにイラストレーター登録してみました。無料で登録できてご覧のようなポートフォリオのページを作れるので、試しにやってみたという訳です。

 ポートフォリオを編集するのに時間がかかって今日は買い物に出られませんでしたが、 (今夜はカレーのみ・・・)久々に時間を惜しんで作業していた気がします。少しは反応があると良いのだけれど・・・相変わらず公募の方も幾つか応募しています。
 自分の作品を展示できる「ポートフォリオ」の他に、「ノート」というブログと「ストレージ」というフリー素材(壁紙など)のダウンロードができるページが作れます。

ポートフォリオ:元々は絵などを入れる「紙ばさみ」のことでしたが、最近はイラストレーターやデザイナーが自分の作品をファイルなどにまとめて売り込む時に持ち歩いたりする作品集の意味合いがあります。今日は専門用語が多くなったので、解説を付けておきました。

※コメントはしばらくの間 ログイン・ユーザーのみ とさせていただきます。
(ログインしないとコメント欄が見えません。エキサイトブログ以外の方はゴメンなさい・・・)

絵はがきシリーズその3・胡瓜 No.282


あまり反応は無いけれど一応見てくれる人はいるみたいなので、絵はがきシリーズ第三弾です。

 今日は少し季節外れだけど、キュウリのイラスト。手描きのラフな感じで描いているけど、これも ArtRage2 によるパソコン・イラストです。うちの方の畑ではまだ胡瓜も茄子もあるけど、やっぱり夏が旬かな・・・来年お使い下さい。


※コメントはしばらくの間 ログイン・ユーザーのみ とさせていただきます。
(ログインしないとコメント欄が見えません。エキサイトブログ以外の方はゴメンなさい・・・)

絵はがきシリーズその2・イガグリ No.281


 まったくの不評にもめげず、絵はがきシリーズ第二弾です。私はこのポストカードを自分のライフワーク(クレジット・カードか?)にしようと考えているので、そうアッサリとはあきらめません。

 本日の画題も秋らしく栗の絵です。
キャプションは芭蕉や良寛さんのモジリ――というよりパクリですね・・・(アッサリ)

 「石上三年・火気厳禁」、でしたっけ・・・?
台風も東にそれたみたいで、まずは良かったです。やはりお彼岸は秋晴れでないと・・・

※コメントはしばらくの間 ログイン・ユーザーのみ とさせていただきます。
(ログインしないとコメント欄が見えません。エキサイトブログ以外の方はゴメンなさい・・・)
 

絵はがきシリーズその1・柿 No.280


 ビジュアルアート大賞などで葉書きサイズの作品をやってから、ずっとポストカードづいています。私の絵は横長か四角が多いのですが、ポストカードとなると主に縦長なので絵だけだと間延びした感じになって間が持ちません・・・

 そこで文字やキャプションなど入れてあそびながら全体のバランスをとっている――という風に見せかけています。実際は面白いからやっているだけなのですけどね・・・
 絵はArtRage2 でサラッと描いて、画面の構成はPaintgraphicがやりやすく、文字入れはPhotoshopElements2――といった具合に色んな作業場を使いまわしています。
PSDファイルが各ソフト共通で使えてレイヤーもそのままなので便利ですね。

 今日は久々に絵での更新です。 (初めての方、ここは一応イラストブログですよ)
でも不評のようなので、シリーズ第一回で終わるかも・・・ (自滅) 

※コメントはしばらくの間 ログイン・ユーザーのみ とさせていただきます。
(ログインしないとコメント欄が見えません。エキサイトブログ以外の方はゴメンなさい・・・)

デジタル切り絵2 No.279 


 今週は公募に応募する作品のまとめや、久々に機械の整備などをやっております。先日は台風の接近で急に残暑がぶり返したり、翌日は雨で急に気温が下がったり――と天気が安定しません。

 ブログの方も開店休業状態ですが、検索で調べて見に来る人が結構いるみたいなのでボチボチ続けてはいます。面倒なので、一度バッサリ消してしまおうか――と思うこともありますけどね。まあ開いておけば何かの役にはたつでしょう。消すならいつでも消せるし・・・

 最近はデジタル切り絵に影やテクスチャーを付けた立体切り絵みたいなことをやってあそんでおります。レイヤー(階層)を使うと簡単なので、あればやっぱり便利ですね。

 あと.psd ファイル形式で保存しておくと、レイヤーを保ったままアドビのフォトショップ・エレメンツで開けるので、文字入れとかフレームなどを付ける時に便利です。一つのソフトで全てをこなせるツールは無いので、色んなソフトの良い点を併用しながら作業しています。
PSD(フォトショップ)ファイル形式は「PhotoImpact 7」や「Paint Graphic」、「ArtRage2」などでも使えるので、互換性があって便利ですよ。

※コメントとTBはしばらくの間 ログイン・ユーザーのみ とさせていただきます。
 (ログインしないとコメント欄が見えません。他ブログの方はゴメンなさい・・・)
質問コーナー」はありません。 これだけ書いてあるので、後は自分で調べて下さい。

デジタル切り絵 No.278


 昨日は北からの乾いた空気が流れ込んで、急に涼しくなりました。今日は朝から雨が降り出しましたが、気温は低めです。今日から9月ということで、もう夏も終わりですね。一週間ぶりの更新です。

 今週は次の公募に応募する作品をプリント・アウトしていましたが、これまでの総まとめ的な形なのでかなりの枚数になります。プリント用紙は幾つか試していますが、数が多い場合は「光沢紙」が手頃な値段の割にはまずまずの色が出るので気に入って使っています。
 フジフィルムの画彩(かっさい)は純正紙に比べても遜色なく値段も割安なので近頃はこれが多いですね。

 プリンターのインクも詰め替えインクだとコストが7分の1くらいになるので、失敗を気にせずプリントできるようになりました。普段ディスプレイ上で見ているだけの自分のイラストも、A4の用紙にプリントしてみるといつもと違う感じで面白いです。
 雑誌などに掲載された自分のイラストは大抵紙質が悪くてガッカリすることが多いのですが、それに比べたらプリンターで出力した光沢紙の作品の方がはるかにディスプレイ上のイメージに近いものになります。

 今回応募する予定でいるコンテストは写真の方が多いので場違いな感じはしていますが、浮いている感じはいつものことだし、駄目で元々といういつものノリでやってみることにいたしましょう。出してみなければ何も始まりませんからね・・・



※コメントとTBはしばらくの間 ログイン・ユーザーのみ とさせていただきます。
 (ログインしないとコメント欄が見えません。他ブログの方はゴメンなさい・・・)
質問コーナー」はありません。 これだけ書いてあるので、後は自分で調べて下さい。

FC2Ad