「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

インターネット通販 No.467

ガスファンヒーター1

 段々と寒くなってきたので、母の部屋にガスのファンヒーターを出しました。 つけてみるとなかなか暖かく、そうなるとPCを置いてある部屋にも欲しくなったので、家電量販店のインターネット・サイトから購入。 17,800円の一番安いシンプルな物ですが、これで充分です。

 今住んでいる団地は駅から離れていて周囲に店も無いので、通販はなかなか便利です。 この量販店では1万円以上だと送料が無料だし、ポイントも店舗と共通で使えるように登録できるから、重たい物ならわざわざ店舗まで買いに行くより便利かも。

 支払いはインターネット・バンキングだと手数料がかかりますが、Pay easy (ペイジー)を使うと手数料無料で土・日でも支払いができるので発送も早くなります。 最初はそれを知らなくて420円かかったことがあるけど、通販も上手に使うと便利ですね。 
  難点としては実物を見られないことと、簡単に買えるから余計な物を買ってしまうこともあるといったことでしょうか。 良い点は、ライバル店と値段の比較ができること。 週末特価が多いので、土・日に支払いのできる Pay easy はその点でも便利です。
 
 たとえば私の使っているペン・タブレットは替え芯を置いている店舗が少ないのですが、Amazon.だと1,500円以上は送料無料で支払いも振り込み料のかからないPay easy が使えるから、電車に乗って買いに行くよりは簡単で安上がりです。 滑りにくいマット・シートとフェルト芯の組み合わせが私のお気に入りで・・・(誰も判らない?)

わびしいそば屋 No.466

鍋焼きその2

 郵便局に母と行った帰りに、向かいのそば屋に入りました。 
母は食が細くなって歯も少ないので外食は控えていたのですが、サンプルを見た母が食べたそうにしていたので「、たまにはいいかな」―と思ってのことです。

 ちょっと奮発して1,050円の鍋焼きうどんを頼みましたが、出てきたものはダシが全然きいていない冷凍うどんよりまずいものでした。 なるほど、ひる時にもかかわらず店が閑散としていたのはそういうことであったか・・・
 
 その後常連客らしき人物が入ってきたら店主が客席に座っておしゃべりを始め、店の雰囲気まで悪くなってきました。 店員の態度や店の雰囲気もサービスの一つとすれば、ミシュランの調査員ならどんな星を付けたでしょうか・・・

 結局母は半分も食べずに店を出ましたが、これなら家でうどんを作った方が良かったと思った次第です。 わびしい気分になるためにお店に入る人はいませんからね。 団地周辺は人が住んでいる割には寂びれた店が多く、過疎地で暮らしているような気がすることがあります。

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

銀行にて No.465

銀行にて

 団地の家賃1年分を払うために横浜の銀行まで行ってきました。 私一人なら歩いて30分とかからないのですが、母と一緒だとそうも行かずタクシーに乗ると片道千円くらいかかります。 バスだと混んでいるし・・・
 
 一年分の家賃をまとめて払うということで定期預金を一口下ろすことにしましたが、母は自分の名前を書くことくらいしかできないので本人を連れて行っても手続きに時間がかかりました。 最近は安全のために通帳に捺印していないのですが、持って行った印鑑は届出印と違うということで、結局ハンコを取りにまた戻ることになって二往復してしまいました。 何をやっているんだか・・・

 ともかく本人を連れて行っても預金を下ろすのが難しいのであれば、もし母が入院などした場合私一人ではとても無理そうなので、定期預金は全部解約して普通預金に入れてもらいました。 最近は金利が低いので利息が付いてもタクシー代にもならず、えらく待たされてまた風邪がぶり返すし疲れました・・・
 4回乗ったタクシーは同じ距離でも980円~1,140円と値段にバラつきがあり、安い方が親切で、一番態度が悪かったのが値段も高いという結果でした。 偶然でしょうか?

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

冬支度 No.464

母と散歩3

日曜日の夜に木枯らしが吹き荒れてから、急に寒くなってきました。 今週は布団を出したり、母の冬着を出したりして俄(にわ)かに冬支度を始めています。 昨年が暖冬だったせいか、急に寒くなってくると体にこたえますね・・・

 私は風邪っ気がなかなか抜けず、まだ喉が痛かったりするので買い物以外ではあまり外に出ないようにしているのですが、母は元気で部屋にいるとすぐに退屈してしまって外に出たがるので困ります。
 厚手のジャケットとマフラーでぐるぐる巻きにして一人で散歩に行かせていますが、さすがにこう寒いと長時間の外出ということはなくなって、大抵は20~30分くらいで戻って来るようになりました。 寒いとトイレが近くなるという利点(?)もありますけどね・・・

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

美容室にて2 No.463

美容室にて

 母の髪が伸びたので、美容室に連れて行きました。 夏以来だから四ヶ月ぶりです。 
 
 これから寒くなるから短くしない方が良いかとも思ったのですが、長いと額の毛を気にしたり、ヘアピンが見つからず洗濯バサミで髪を止めようとするので刈ってもらうことにしました。 母は髪の毛の量が多く洗髪の後は乾かすのが大変なので、その方が楽というのもありますけどね・・・
 
 美容室でラジカセから流れてくる音楽に母は興味を持ったみたいでしたが、TVだと食事中に手が止まってご飯をこぼすし、かといって何もないと寂しがるのでラジオでも買ってみようかと考えています。 何しろ昼間でも幽霊を怖がっているくらいですから・・・ 
 
 久々に美容室へ行ってサッパリとした母でしたが、帰る頃には行ったことをすっかり忘れていたので連れて行った甲斐がありません。 まあ少しはきれいになったのだからそれで良いですけどね・・・
 
 ※今朝はエキサイト・ブログがメンテナンス中で、こちらを先に更新してます。 
ミラー・サイトがあるとこんな時に便利ですね。(エキブロには後からコピペします)

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

一時帰宅 No.462

一時帰宅

 今日は久々に埼玉のアパートに戻ってきました。 普段なら月に1度は出かけるのですが、今月は風邪気味だったこともあって、ほぼ一月半ぶりの帰宅です。 アパートは留守にして閉め切っていても埃は入るし何となくカビくさかったりして、段々と自分の部屋という感じが薄れつつあります。 使っていないガスを止めてもらい、インターネットも解約して、残るは電気と水道と電話くらいになりました。 電話はまだ留守電が入っていたりします・・・

 今日は銀行に家賃の入金もしてきましたが、使ってもいない部屋代や公共料金を毎月払うのは無駄な気もします。 でも母の団地は高齢者向けの優遇料金で他の家族が一緒に住む訳には行かないのですね。 私の場合は介護ということで一時滞在となっています。

 出かける時には母に寿司弁当など買っておくと、一人で適当に食べております。 横浜から埼玉まで急行乗り継ぎで片道2時間くらい、アパートでは1時間くらいで用を足してとんぼ返りしても戻れるのは夕方くらい。 それから母にお茶をいれて夕飯の支度というのがいつものパターンです。 母にとってはそれも一眠りしている間の出来事ですが・・・

 埼玉に戻ると本とかカセットテープとかを少しづつ持ってくるのですが、実際には母がすぐに起きてくるのでゆっくり本を読んだり音楽を聴いたりする時間が無く、単に荷物が増えるだけということになっています。 先月はカセットデッキも持ってきたし・・・

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

風邪でダウン No.461

風邪ひきさん

 今月は天気や気温の変化が目まぐるしく、季節の変わり目にありがちな風邪っ気が抜けません。 何となく熱っぽかったり体が冷えたりといった時でも早めに寝れば大抵は治るのですが、母の世話をしているとそうも行かないのですね。 風呂に入った後で母を風呂に入れてから体を拭いて服を着せて・・・とやっていると体が冷えるし、寒む気がする時でも散歩に連れて行ったりしていると益々具合が悪くなってきます。

 月曜日はとうとう熱を出してしまい、母の食事だけ作ってまた寝てしまいました。 とりあえず母の食事の時だけ起きて食事を出し、散歩は一人で行ってもらって、それでも何とか戻って来られたし、一晩寝たら具合も良くなりました。

 会社員の時もそうだったけど、休みたいのに休めないと治るものも治らず益々ひどくなるので、そうした時はちょっとつらいですね。 まあ仕事をしていたり家族のいる方は誰でもそうでしょうが・・・ 母はそんな時でも自分のことしか判らないので、相変わらずのマイペースです。

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

一人でお散歩3 No.460

パンツ交換3

 母は一人で散歩に出ると戻って来られなくなることがあるので、最近は昼と夕方に1時間くらい一緒に散歩に出ていました。 母はますます歩くのが遅くなり、手を引いて歩いていると疲れます。
 
 昨日は一人で部屋着のまま外に出ようとしたので、キチンと服を整えて「遠くへは行かないこと」―と念を押してから出したのですが、案の定なかなか戻ってきません。 昼食も摂らずにどこをうろついているのか知りませんが、そろそろ電話がかかってくるかと諦めかけた夕方の4時過ぎにノコノコ戻って来ました。 5時間も何をしていたのかと思うのですが、本人はほんの10分くらいのつもりでいるので処置なしです。 時間の感覚が無いみたいなのですね。

 先日あるお母さんから、「バス通りの向こうの幼稚園でお母さまを見かけたけど一人で戻れましたか?」―と聞かれましたが、なるほどそんな方まで遠征していたのであったか・・・ それでは戻るまでにあちこち迷う訳です。
 
 母は散歩に出てもトイレが近いので、1時間以上の外出には介護用トイレがある所でないと行けません。 当然紙パンツを交換したらコップ1杯分くらいのオシッコが溜まっていましたが、まあ自力で戻って来られたのだから良かったです。 本人はそれでサッパリしたみたいですぐに寝てしまいました。 いつもなら起きるとすぐに何かを食べる母がお腹も空いてないみたいで、ひょっとして誰かが食べ物を恵んでくれたのでしょうか? 母は誰とも付き合いが無いし、謎のままです・・・

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

母とコタツ No.459

母とコタツ

 最近は朝晩肌寒くなってきたので、母のためにコタツを出しました。 夏の間はキッチンのテーブルで食事する習慣をつけさせたのでコタツで物は食べませんが、やっぱり母にコタツは定番で、あると落ち着くらしく良く寝ています。 夜は足だけコタツに入れて寝るようにしていますが、アンカ代わりといったところでしょうか。

 母は台所のフローリング(板の間)でもスリッパを履かないので、ホットカーペットもついでに出しました。 まだ電気は入れませんが、カーペットだけでも無いよりはマシというものです。 母は昼と夕方に散歩に連れて行きますが、それ以外でも1時間おきに起きてきて部屋の中をウロウロします。 邪魔くさいので現在も机の後ろに座らせているのですが、黙って見ていると言いながら手を出したり口をはさんだりでしっかり邪魔をしてくれています。 静かなのは寝ている時と食べている時くらいのものでしょうか・・・

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad