「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

一筆ドローイング No.323


 ドット絵のペイント系ではなく、ドロー・ツールを使って一筆描きをやってみました。

 元々Draw (ドロー)というのは線描きのことですから、線の太さが一定でジャギー(ギザギザ)も出ないドロー・ツールはフリーハンドで使えると便利です。
 ペイント・ブラシで絵の具が途中でかすれるのがありますが、このソフト(フォトインパクト7)もある長さになるとプッツリと線が途切れるので、そうなる前に描き切る――といったスリル(?)が味わえます。

 こんなのは夜に頭がぼんやりしている時に(特に食後)、音楽など聴きながら自由に手を動かすのに向いています。 頭使わなくていいし、どんなに長い線でも一筆だからワン・クリックで消せますしね。



 このところ某コーレル社の某Painter Ⅸ.5 (9.5と読むらしい)という値段の高いことでは有名な(5万円以上する)ペイント・ソフトの無料体験版を試しているのですが、使いにくさにおいてはおそらく史上最強のツールでしょう。 ともかく重い、遅い、使いづらい・・・

 ウチのPCは WindowsXpでCPU =2.5GHz、メモリー=512MBですが、高性能PCに最新鋭グラフィックボードをプラスしなければ性能を発揮できないのではないでしょうか。
 ブラシの太さは750ピクセルまで広げられますが、ウチのPCだと30ピクセル以上ではカタツムリの動きになってしまってポインタについて来ません。 ブラシの太さを調整するスライダーがただでさえ小さいのだから、最高でも100ピクセルまでに設定しておく方が実用的で使いやすくなると思います。
 これは細い筆でじっくり時間をかけてペイントする人には良いかもしれませんが、筆の勢いやスピード感を重視する人には不向きでしょう。
 画像ファイルを開くと勝手に「ペインター」が起動する設定も頭にきます。

 インプレッション記事を書くつもりでダウンロードしてみたのですが、今のところ悪口しか書けそうもないので保留にしています (――と言って、書いてるじゃん・・・) 。一言で言うと、 「使えねーよ、これ」 ―というのが私の評価です。 ☆☆★★★

 某「水彩6」と並んで 、「買わなきゃ良かったベスト10」 に入る価値は充分にあります。
パッケージ・デザインのダサいことに関しては、「フォトインパクト7」とどっこいですが、値段の高さから言ったら26倍もするこちらに軍配が上がります。 いつも思うのだけど、値段の付け方ってサイコロ振って決めているのでしょうか?

高価なことでは某アドビの某イラストレーターや某フォトショップCS2に次ぐソフトで、ブランド物のバッグと同じく値段の高いのがお好きな方向けでしょうか。 私なら二千円ソフトで某ソースネクストから出ていたとしても買いません。 ブラシの追従性が最低で、使っていてイライラしますから・・・
結論: ArtRage2 (アートレイジ)の爪の垢(アカ)でも煎じて飲め。



テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

うひょー!辛口ですねー!
わたしはブランドものにはさっぱり興味持てないし髪も自分でザンギリですが
Painter9.5買ってしまったので擁護派ってことで・・・(笑)
よーし!Painterでしか描けないような絵を描くぞおっ。。。(強気)
あー・・・・10年後くらいになるでしょうか。。。(弱気)
・・・そんなに長生きできるでしょうか。

  • 2007/01/15(月) 11:31:00 |
  • URL |
  • zuko44 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

おぉ、zuko さん 更新するとさっそくのお出ましでありがとうございます。
某ペインターⅨ・・(めんどくさい名前だな、これ)を買ってしまった方は、元を取るまで使い倒して下さい。 私はこれから買おうとする人に参考(?)になるかと思ってダウンロードしてみたのですが、普通のPCでは動きが遅くて使いにくいですね。
先日から色々と試してはいるのですが、ペン・タブレットの付属ソフトだったペインター・クラッシックやペインター・エッセンシャルズ2と同じでツールとしては使いにくいソフトです。
幾らブラシの種類を増やしても、肝心のツールが使いにくいと描いていて「楽しく」ないのですね・・・
特に食後は胃に良くないので、夜は使いません。
でも良い点もあるので、頑張ってペインターでしかできない絵を描いて下さい。
私は体験版で止めときますので・・・ やっぱ、シンプルなのがいいや。

  • 2007/01/15(月) 11:43:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/208-7a6e105f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad