「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

88回目の誕生日 No.359

 大正8年(1919年)生まれの母は、今日で88回目の誕生日となります。 いわゆる米寿(べいじゅ)というやつですね。

 団地の近くには coop (生協)かコンビニくらいしかお店が無く、ヤマザキのショートケーキでは少しかわいそうなので、歩いて20分くらいの駅前に出たついでにケーキ屋さんに寄ってみました。 でも時間帯が悪かったのか、残っていたのはイチゴのショートケーキ一つと、あとはチーズケーキくらい・・・まあ、気は心ということで良しとしました。

 夕飯の後で一眠りしてしまうのは母のいつもの習慣ですが、そのあと同じ団地に住む妹が来てくれたのでささやかなバースディ・パーティを開きました。 でも肝心の母はせっかくのケーキを仏様に上げると言っては半分に切り、妹や私にも食べろと(ちゃんとあるのですが)更に切り分け形も何もグチャグチャで、「これならコンビニのケーキでも良かったかな」――と思った次第です。
 まあ、家族が集まったのだから、母としては子供にサービスしたつもりなのでしょう。
いつもよりはにぎやかで、何が何だか判らない誕生日となりました。



テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

お母様の誕生日おめでとうございます。
いくつになっても、自分の誕生日をおぼえてて祝福してくれる
家族がいるのは最高です。
 また、いくつになっても母と子供の関係は変わりません。

  • 2007/03/22(木) 22:39:00 |
  • URL |
  • motsuka0608 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

お母様 米寿のお祝いでしたね。
おめでとうございます。
すみさんと一緒に暮らすようになって 
お母様にとっては嬉しい毎日でしょうね。
毎日のイラストがとてもほのぼのと楽しく
見させてもらっています。

  • 2007/03/22(木) 22:50:00 |
  • URL |
  • hatimitu0415 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

お誕生日おめでとうございます。
無事に米寿が迎えられたのは、日ごろのharuuo2さんのおかげだと思います。
家族でお祝いなんて、最高の誕生祝ですね。

  • 2007/03/22(木) 23:14:00 |
  • URL |
  • sonetto80 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

お母様、楽しそうなお誕生日会、喜んでおられるでしょう。
出来るだけ子供が揃ってくれるのは、認知症の場合、特に嬉しいことだと思います。そういったセンサーだけは人一倍発達するように思うのです。
お彼岸に、お誕生日に、お母様にとっては楽しいイベントでしたね。
本当に、よくしてあげられると、感嘆しています。
ウチの母は、80歳です。春魚さんのお母様より8歳も若いけど、認知度は母の方が上かな?
黙って何も言わなくても、母は私のよかれと思ってしたことは
スムーズに聞いてくれるのが、まだ救いです。

  • 2007/03/23(金) 09:09:00 |
  • URL |
  • sekaseka3 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

motsuka さん、こんにちは。
幾つになっても親子の年齢差は変わりませんね。
うちの母は割りと素直に言うことを聞いてくれますが、こうした時だけは母親に戻るみたいです。

  • 2007/03/23(金) 10:15:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

hatimitu さん、こんにちは。
母は自分の誕生日も覚えていないし、さっきやったことも忘れてしまいますが、それでもお祝いしてあげるとその時だけは喜んでいるみたいです。
もうこの歳になると誕生日といってもそんなにうれしくないみたいですが、まあ気は心でやらないよりは良いでしょう。

  • 2007/03/23(金) 10:19:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

sonetto さん、こんにちは。
母を見ていると人間は年齢や何年生きたかではなく、どう生きたかが大切だということが良く判ります。 母も何か趣味やすることがあると良いのですが、することが無いからボケてしまうのでしょう。
私にできることといえば、散歩に連れて行ったり話し相手のなることくらいです。
同じ団地に妹家族が住んでいるので、母としては割りと恵まれていますね。

  • 2007/03/23(金) 10:27:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

セカセカさん、おはようございます。
母は軽度の認知症なのでさっきやったことも忘れてしまいますが、今現在食べているもののことは判るし、お風呂に入れば気持ち良さそうにしていますから、1歳くらいの子供と同じ感じでしょうか。
当然痛みや悲しみも判りますから、今現在を楽しく過ごせるようにはしています。
――といっても甘やかすのではなく、散歩で多少疲れるくらい歩く方が食事も残さず食べるし夜も良く眠りますので、多少の厳しさも必要ですけどね。

  • 2007/03/23(金) 10:36:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

お母様にとって素晴らしいお誕生日でしたね!じ~んと来ました。

  • 2007/03/23(金) 14:35:00 |
  • URL |
  • punpuny #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

お母様、お誕生日おめでとうございます。
うちの次男と2日ちがいです。 (^^)
おかあさんが、自分のケーキを、仏様や、子供たちに分け与えているのが
微笑ましいですね。
子供のようには、なっているけど、いつまでたっても 母 なのでしょうね。

  • 2007/03/23(金) 15:49:00 |
  • URL |
  • koarak3 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

punpunyさん、こんにちは。
母はしばらくすると、さっきやったことも忘れてしまいます。
でもまあ気は心というか、気持ちの問題ですね。 食べている時は楽しそうです。

  • 2007/03/23(金) 16:06:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

koarak3さん、こんにちは。
母は仏様に上げても、どうせ後で自分で食べるから同じことです。
少し食べすぎなので甘いものは控えたいのですが、食べるのと寝るのが楽しみなのでなかなか難しいです。 特に甘いものは大好きですしね・・・

  • 2007/03/23(金) 16:11:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

haruuoさん、こんにちはー
昨日はお母さま、米寿のバースデーだったのですね。
おめでとうございます。ご家族が揃ってお母さま、ケーキを分ける上げる
なんて微笑ましいですね。
私はあと10日ほどで、喜寿を迎えますが、子供たちわざと知らん振りです。
親孝行のつもりなのかも・・・
ケーキを食べるとき、幸せを感じます。なかなか減量できません。

  • 2007/03/23(金) 17:08:00 |
  • URL |
  • reko2007 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

reko さん、こんにちは。
お彼岸の翌日が母の誕生日なので一緒でも良かったのですが、母は昨日のことも覚えていないので一応分けました。
母は妹の前ではまだ母親のつもりでおります。
幾つになっても元気でいられるのが何よりですね。
女の人が甘いものが好きなのは判っておりますので、毎日何かしら食べさせてはいます。 多少の制限付きですが・・・

  • 2007/03/23(金) 20:41:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

お母様の88歳お誕生日おめでとうございます☆
我が家でも子供達が自分の分のケーキを食べ終えた後
まだ足りないというので、私のを子供達に分け与えるのですよ
そのせいなのか?子供達は太ってゆき母は痩せております
妹さんとharuuoさんが喜ぶとおもっての行動なんですね
「愛」を感じますワン!!!
コメント欄が簡単に大きく出来たので
今度は調子にのってスキンの編集に挑戦しています
haruuoさんの説明はとっても解りやすくて助かります☆ありがとう☆

  • 2007/03/23(金) 20:41:00 |
  • URL |
  • daiwan2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

daiwan さん、こんばんは。
母は我々が子供の頃、自分は残り物など食べて子供たちにおいしいものを食べさせていたから、その名残りが出るのでしょう。
そうした記憶は今でも残っていますし、自分の生き方にも影響を与えています。
スキン編集はやり方さえ判ればそんなに難しくありません。
手始めに簡単なことからやってみれば、段々と難しいこともできるようになるでしょう。

  • 2007/03/23(金) 21:02:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

こんばんは~☆
ご無沙汰しています(^^ゞ 
コメント残さないで、訪問はしていました。
お母さんの米寿のお祝い兄妹でされたんですネ
お母さんと、同居の様子見ていますと亡くなった姑を思いだされることばかりです
少しずつ変化していくお母さんに接する対応が、haruuoさんは力まず上手ですよ。
今になって思うことは色々ありますが、上手につきあっていることしかありませんよね。
実の母は93歳になりますが、しっかりと一人で生活していますので
月に二回ぐらいお茶のみに行ってきます
近くに兄がいますので、安心です。

  • 2007/03/23(金) 21:56:00 |
  • URL |
  • wakaba0818 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

wakaba さん、こんばんは。 お久しぶりです。
私もこちらに来てからは写真ブログの方はお休みしてます。
現在は母の世話をするのがメインで、時間のある時にイラストやブログで息抜きをしています。
親の世話や介護といったものはマラソンなどと違ってどこがゴールと決まっている訳ではありませんから、息切れしない程度に自分のペースでのんびりやっています。
私も母がしっかりしていて自分の趣味や生活を持っているなら今まで通りに離れていて、たまに様子を見に来るくらいにしていたでしょう。
私の両親は反面教師でしたので、親を見ていて自分が同じ状態にならないようにと心がけてきました。 私は人の役には立てなくても、最低限他人の世話になる生き方はしないつもりです。

  • 2007/03/23(金) 22:35:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

haruuoさん おはようございます
毎日楽しみに拝見しています。
日々のようすをこうして暖かいイメージのイラストでみることできて、
ほっとした気持ちになります。
そうそう、お母様の誕生日おめでとうございます!!
うちの母も田舎で一人暮らしですが、ご近所の方のお世話になりながら、
まだ頑張っています。
私の職場の利用者さんで、認知が進んでいる方ですが、
色塗りや懐かしい歌を歌うのが好きな方がいます。
今、春のカードというのを提案して、チューリップやタンポポ、土筆や蝶など
絵を描いて、色を塗って(色鉛筆で)もらっています。
以前作ったいろはカルタがなかなか好評なので。(^^)
もしかしたら、haruuoさんのお母様も上手なのでは・・・と思いました。
haruuoさんの器用さ、絵心はどこから・・・などと。

  • 2007/03/24(土) 08:13:00 |
  • URL |
  • asunaro-2007 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

asunaro さん、おはようございます。
認知症のトレーニングとして塗り絵や折り紙などがあるので、私も母に色々とやらせてはみるのですが、本人にやる気が無いと続きませんね。
うちの母は趣味を何も持たないので、一人でいると食べて寝るだけになってしまいます。
せめては散歩に連れ出して図書室で絵本など見せておりますが、子供と同じで他に興味の対象があると気持ちが逸れてしまうので大した効果はありません。
私の場合は子供の頃から絵を描いたり粘土をこねたりが好きでしたが、そうしたことをやっていても叱られるだけでほめられたことは一度もありません。
それでもやめなかったのは、好きでやらずにはいられなかったからです。

  • 2007/03/24(土) 10:35:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

こんにちは。
お母様お幸せに誕生日を迎えられて、
おめでとうございました。
また、母のことを思い出しました。
脳が壊れているのに母親であり続けた母です。
最初の脳出血で入院したとき、
ベッドサイドの私に自分のタオルケットを着せようとするのです。
ピンクのタオルケットを剥ぎながら、
「これは○○子のだから。ほら、着なさい、着なさい。」って。
戦後の貧しい頃、
母親達は自分は飲まず食わずで子供に食べさせ、着せていましたね。

  • 2007/03/24(土) 11:32:00 |
  • URL |
  • school-t #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

school-t さん、こんにちは。
うちの母は色々と欠点もありますが、自分がセッセと働いて、自分はボロい服を着たり自分が残り物を食べたりしながら子供たちに栄養のあるものを食べさせようとしていました。
私もなるべく母に負担をかけたくなかったから、高校を卒業したら働くつもりで都立の工業高校一本に絞り、高校一年の頃からアルバイトをしていましたね。 お陰で自立心が芽生え、何でも自分で出来るようになりました。
喧嘩ばかりしている両親から離れたくて二十歳の頃にアパートを借りて家を出てからほとんど家に帰りませんでしたが、父が亡くなって母が一人になってからは引越しを始めとして色々と面倒をみるようになりました。
私は自分でできることは本人にやらせる主義ですが、どうしても出来ない人にだけ手を貸してあげることにしています。 現在の母は正にその状態ですので、仕方ないからやっているというのが半分ですね。

  • 2007/03/24(土) 14:08:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

遅くなりましたm(_ _)mペコリ
お母様のお誕生日 おめでとうございます(o^v^o)ニコ
米寿ですか。私の父母は70歳になりました…米寿までは
まだ少し時間がありますが、haruuo2さんのように心優しい
息子になっているように、今から心しておかなくてはf^_^;)アセ
ケーキのお話。
何だか「母を思うこの気持ち」「子を思う母の気持ち」の両方が
エピソードになっているのだと思います。
きっと愛情一杯でharuuo2さんもお育ちになったのだと思いました。
今日も優しい心になりました。
有り難うございましたm(_ _)mペコリ

  • 2007/03/25(日) 18:50:00 |
  • URL |
  • nachopapa #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

nachopapa さん、こんばんは。
うちの母は自分の誕生日を覚えていないし、やったこともすぐに忘れてしまいますが、まあ気分の問題ですね。
うちの両親は反面教師で夫婦喧嘩の絶えない家庭でしたが、そのお陰でやっていいことと悪いことの区別を自分で考えるようになりました。 
両親のようにはなりたくないというのが10代の頃の私の目標でしたから、そんなに良い家庭だった訳ではありません。
私が母に優しくするのは、母が既に弱っているからです。

  • 2007/03/25(日) 19:54:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/247-e71fe06e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。