「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

戸締り大作戦 No.364


 夜に寝る時は母が入って来られないように部屋の扉を閉めています。 (夜中に何度もトイレに起きてうるさいので・・・) 鍵が無いのでカーテンなどを掛ける「突っ張りポール」で代用しておりますが、近頃は自分のことをしたい時にも扉をしめることにしました。

 私がこちらに来ている一番の理由は母が一人で徘徊しないようにすることで、後は食事と洗濯と掃除の世話をして、散歩やクリニックに連れて行くことが日課となっています。 そうして母が寝ている時が私の時間なのですが、1時間おきにトイレに起きてその都度こちらの部屋に来られると困るのですね・・・

 母は目の前のことにしか興味を示さないので、扉が閉まっていれば入ってはきません。 それでも離れた所から通うことを考えたらマシな方なので、しばらくはこの方法でやってみます。 独りの時間が作れるのでうまい具合ですが、さっきお茶をいれて扉を開けておいたらいつの間にか後ろに立っていて、また「あそこにネコがいる」――とかやっています。 イヌでもネコでも見なければ良いことなので、サッサと風呂に入れてしまいました。 母は風呂に入れると下着も自然に替えられるし、夜も好く眠れるみたいです。



テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

おはようございます。セカセカです。お母様はメルヘンの世界に入っておられるみたい? 被害妄想が出るよりマシですよ。
でも、突っ張り棒はとっても良い方法!!最低のことさえしておけば、自分の時間が取れますしね。

  • 2007/03/30(金) 07:52:00 |
  • URL |
  • sekaseka3 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

介護は長い道のりですもの。息抜きは必要です。
お母さまはまだご自分でトイレや入浴をなさるのですから
軽度ですね。お世話のやり方である程度、認知症を遅らせる
事は出来るのでしょうか ?
お母さまが「あれー」ってお顔していますね。haruuoさんには、絵を描く
お仕事も、もっとやってもらいたいし、拝見したいものです。

  • 2007/03/30(金) 08:55:00 |
  • URL |
  • reko2007 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

セカセカさん、おはようございます。
母の世話をするにしても埼玉から通うよりこちらで寝泊りする方が時間がとれますから、必要な時以外は自分の時間を作るようにしています。
横浜へ出ればキチンとした道具も手に入るのですが、あり合せの物で代用するのは得意技の一つです。 独りの時間も必要ですから。

  • 2007/03/30(金) 10:27:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

reko さん、こんにちは。
うちの母は自分の家も判らなくなってパトカーに送迎されて以来、私がこちらに来て世話をしています。
母は軽度の認知症ですが、一緒に暮らして話しかけたり散歩に連れて行くことで進行を遅らせることはできているみたいです。
毎日お風呂に入れたりするのも良いみたいで、クリニックでの診断もかなり良い方へ向かっています。 
PCがあればこちらでも絵の仕事くらいはできるかな――と思っていたのですが、現在の状況ではなかなか難しいですね・・・

  • 2007/03/30(金) 10:35:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

こんにちは。
お母様は良い状態を保っていらっしゃるようですね。
haruuoさんのケアの賜物だと思います。
この間NHKで、(教育テレビかな?)
排泄ケアのあり方を変えたら
施設のおとしよりの症状が目を瞠るほど改善されたことをレポートしていました。
認知症の老人の介護は
排泄ケアに目を向けることで全体が見えてくるということでした。
まったくその通りだと思います。
お母様はまだ軽症だからその前の段階で
haruuoさんが適切な介護をしていらっしゃると思います。ほんとに感心します。
ご自分の生活はかなり犠牲になりますね。
ところで、私も夜2時か3時までは父の横で仮眠していましたが、
それから2階の自分の押入れベッドにもぐりこんで
朝6時までは父から気持ちを離して眠るようにしていました。

  • 2007/03/30(金) 11:23:00 |
  • URL |
  • school-t #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

school-t さん、こんにちは。
介護はきれい事ではありませんから、食事やトイレや入浴は大切な事です。
でも最近は紙おむつなど介護用品も充実しているので、以前に比べれば楽になった方でしょう。
毎日入浴させていると自然に下着も替えられるし、風呂に入ったりきれいな下着に替えれば気持ちの良いことは多少ボケていても判ります。
そうしてそれが心に良い影響も与えているみたいですね。
風呂に入ったり散歩したりの後では「気持ちいい」と本人もうれしそうだし、自主的に何かできない老人だからこそ、こちらから色々とやってあげるようにしています。
施設でのやり方もあるのでしょうが、母は自分の子供だから安心して風呂に入ったり下着を替えたりできるみたいなので、しばらくは自分のやり方でやってみます。 

  • 2007/03/30(金) 14:11:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

少しずつお二人の関係が一番良い距離感で暮らしていける
方法が見つけられていくのですね(゚-^*)ウン
ちょっとした事でストレッサーが無くなのであれば、多いに
試してみる価値はありますね(o^v^o)ニコ

  • 2007/04/01(日) 20:06:00 |
  • URL |
  • nachopapa #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

nachopapaさん、こんばんは。
母の世話ばかりやっていると長続きしないし身が持たないので、適度にやることにしました。
それでも離れているよりは良いでしょう。

  • 2007/04/01(日) 23:01:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/253-6b30f870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad