「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

母の食事風景 No.368

 母はコタツが指定席で、いつもTVがついています。 概(おおむ)ね寝るか食べるかのどちらかで、食事の時も不精して右手だけで食べてはこぼすので時々注意しています。
 更にTVがついていると手が止まってしまい益々こぼすので、食事中はTVをリモコンで消すようにしました。 子供と同じですね。

 TVがついてないと食事に集中して味も判るらしく「この魚おいしい」―とか言うのでうまい具合だと思っていたら、TVがついていないと退屈して食事の途中で寝てしまうのであまり効果が無いことが判明しました。
 ともかくコタツが元凶なので、もう少し暖かくなったらテーブルで差し向かいで食事しようと考えていますが、夏でもコタツが好きみたいなので片付けるのは難しそうです・・・



テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

あ、、うちのお子さまと同じですね^^)人間楽な方をとると、こうなるんですね。。まりっぺもひとりのお昼はこれになっちゃいますね。~テレビは、、お母さまにとっては、言葉が頭に入ってくる、大事な生活の要素なのでしょうか、、難しいところですねえ、、、

  • 2007/04/03(火) 12:30:00 |
  • URL |
  • marippe-diary #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

>・・・・・・途中で寝てしまうのであまり効果が無いことが判明しました。
ははははは。
笑っちゃいけないけど思わず笑っちゃいました。
haruuoさん、試行錯誤ですね!

  • 2007/04/03(火) 13:44:00 |
  • URL |
  • school-t #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

まりっぺさん、こんにちは。
母はTVをつけているだけで、あまり見てはいません。
高校野球とかあまり関心が無くウロウロと部屋の中をさまよっておりますが、食事の時になると目がTVの方に行ってしまうので困ります。
TVをつけっぱなしで寝ているので見ないのかと思えば、夜中に暗い中でTVをつけていたりします。 何も無いのが怖いのでしょうね。 子供みたいです。

  • 2007/04/03(火) 14:08:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

school-tさん、こんにちは。
母は食べながら寝てしまうだけでなく、起こしてみるとまだ口の中に食べ物が入っているので困ります。 喉を詰まらせたら困るので「やめなさい」―と言っているのですが、漬物をガムみたいにいつまでも噛んでいるのですね・・・
入れ歯が嫌いで歯が少ないから仕方ないのですが、ずっとこちらの部屋にいられても困るし、相手をしてあげないとすぐに寝てしまうし、困ったものです。

  • 2007/04/03(火) 14:15:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

この歳になると、介護施設や介護保険が気になります。
rekoぐらいの人は大抵、介護施設か介護保険利用を考えて、家族の
負担にはなりたくないと言っています。
家族に看取られるのが普通であった昔とは事情がちがって核家族が
増え、家族の連帯感が薄れたからでしょうか ?
お母さま、お幸せだと思います。わらべに帰って甘えられる方がいて。
haruuoさんも息抜きの方法を考えて、長い目で看てあげてね。

  • 2007/04/03(火) 16:25:00 |
  • URL |
  • reko2007 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

最初の色がピンクからグリーンになりましたね。
そしてこの絵をみてほのぼの。
お母様、しあわせですね。
haruuoさんは大変でしょうけど・・・・

  • 2007/04/03(火) 16:46:00 |
  • URL |
  • mink330 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

reko さん、こんばんは。
私も他人(ひと)の世話にはなりたくないので、なるべく自分のことは自分でやって
病気にならないように気をつけています。
今からその心構えでやっていれば、歳をとって急にボケたりすることも無いでしょう。
私はずっと一人暮らしをしているからその方が気楽ですが、母みたいに父が無くなって一人になると急にボケてしまうみたいです。
現在は散歩に連れて行ったり適度に話し相手になっているので、前よりは良くなっているみたいですね。

  • 2007/04/03(火) 20:24:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

minkさん、こんばんは。
どのブラウザーで見ても同じになるようにスキンをシンプルなものに戻したついでに
バックの色も替えてみました。 ほぼ月替わりで変えています。
3年前の引越しの時も今回も、母は人の苦労も知らずにのん気なものですが、
それでもお風呂の後で体を拭いたり服を着せたりしていると「わるいねぇ」と言った
言葉も出てくるので、多少は気にする部分も残っているみたいですね。
たまにまともな言葉も聞かれます。

  • 2007/04/03(火) 20:33:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

確かにharuuo2さんの仰る通りで…まさに我が娘と同じです。
さすがに食べながら寝てしまうって事はなくなりましたが
以前は顔面で短くカットされたソーメンの入ったどんぶりに
顔面から…ダイブしましたf^_^;)アセ

  • 2007/04/03(火) 22:06:00 |
  • URL |
  • nachopapa #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

nachopapaさん、こんばんは。
老人は子供に還ると言いますが、母はどんどん子供みたいになって行きます。
薬を飲むにもその後にチョコレートで釣らないと飲まないし、甘いものが大好きです。
食べながら寝るにも二通りあって、横になってしまうのと、座ったまま居眠りしてしまうのに分かれますが、いずれにしろキチンと食べてくれないので片付きません。
歳と共に素直に言うことを聞いてくれるので助かりますが・・・

  • 2007/04/03(火) 22:39:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

子どもが小さい頃、車に乗っている時に飴玉を口に入れたまま眠ってしまい
何かの拍子にのどに詰まったのか急にむせて
食べたものも一緒に戻して慌てたことがあります。
食べながら眠ってしまうのは、注意が必要ですね。

  • 2007/04/03(火) 23:08:00 |
  • URL |
  • sonetto80 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

おはようございます。
母は、食べながら寝るということはないのですが、身障者でもあるため、背もたれがないとしっかり座れません。なので、椅子とミニテーブルを買い、リビングにセットしました。以前は集中して食べてくれませんでしたが、今ではとても食べるのが早くなり、介護する方も楽な部分ではあります。
ただし、手が振るえる病気でもあり、口までまともに運べません。介助は必要なので、できるだけおにぎりとか、スプーンですくえる物など、食べ物も工夫が必要になっています。嚥下能力も落ち、口に食べ物が残っているのもよくあることです。
小さく切ってやる必要もあります。介護は工夫に尽きます。春魚さんも、お料理が上手だから、手間がかかりますが、小さく切るか、丼物などを工夫されるのがいいかもしれませんね。
テレビを見ても理解しませんし、私なら「見ないなら消して!」というくらい、テレビを付けっぱなしにしていた人が、今では自分から付けることも出来ないでいます。食欲だけは旺盛で、感情がむき出しとなり、昨日もけっこうゲキを飛ばしてきましたよ。

  • 2007/04/04(水) 09:12:00 |
  • URL |
  • sekaseka3 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

sonetto さん、こんにちは。
母は目を離すと時々変なことをするので注意して見ていますが、細かいことは大目に見て好きなようにさせています。 
老人になると餅や飴を喉に詰まらせたり、火をつけっ放しで火事になったりといったことがあるので、そうした点だけ気をつけています。

  • 2007/04/04(水) 10:42:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

セカセカさん、おはようございます。
母は椅子に腰掛けて食事することもできますが、何よりコタツが好きなのでそちらでご飯を食べさせています。
少しくらいこぼしたり残したりすることはあっても、好きなものを取り上げてロボットみたいに操るつもりもありません。
介護のマニュアルなどがあるとしても、私は自分が良いと思えることを子供として母にしてあげるつもりです。 老化の度合いによって介護の仕方も違うとすれば、
自分で試行錯誤しながら良い方法を見つけて行くしかないでしょう。

  • 2007/04/04(水) 10:52:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

春魚さん、こんにちは、お昼は済みましたか?
もちろんそうなのですよ、母が椅子とテーブルを買ってほしいと言ったので、母に合うものを探しに行きました。ちょうど良いのがあって、母も喜んでいます。
今でもボロボロこぼしていますが、それは拾って掃除機を掛ければ済むこと。食べやすくなるとお互いに良いのです。
決して介護マニュアル通りにやっているわけではないし、介護にマニュアルなど無いと思ってください。
>老化の度合いによって介護の仕方も違うとすれば、
自分で試行錯誤しながら良い方法を見つけて行くしかないでしょう。
その通りです。今も試行錯誤しています。

  • 2007/04/04(水) 12:12:00 |
  • URL |
  • sekaseka3 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/257-6e31dce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad