「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者・その4 No.416



 先月から歯の治療を始めて、昨日で二本目の治療が終わりました。 でも後一本残っています・・・

 歯科医院は午後の空いている時間帯に予約しているし、いつもは貸切りみたいに静かでBGMも流れているので、歯を削られている時以外は寝てしまうくらいです。
 でも昨日は違いました。 2歳くらいの女の子を連れたお母さんが来ていたからです。  多分お母さんの方が治療を受けていたと思うのですが(隣で見えない・・・)、女の子が始めから終わりまで泣き通しでした。 それも泣くというより悲鳴に近く、何だかこっちまで痛くなってきてリラックスどころではありませんでした・・・

 以前フクダカヨさんの絵日記で、2歳のお子さんを自分のお腹の上に乗せて歯の治療を受けている絵がありましたが、あんな風にできたら良いでしょうね。 小さなお子さんをお持ちのお母さんは大変です・・・

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

ところで、haruuoさん、立派な歯をお持ちです^^

  • 2007/05/29(火) 11:32:00 |
  • URL |
  • school-t #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

私の奥歯は全部詰まっていますが、まだ全部自分の歯です。
親知らずを一本抜いたので、残りは死守したいと思います。

  • 2007/05/29(火) 13:42:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

春魚さんの絵を見る限りでは痛いような幹事はありません。」
でも・・・・・足を見たら・・・・ブルブル ですね
元気ばば

  • 2007/05/29(火) 15:54:00 |
  • URL |
  • kentyansyan4 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

元気ばばさん、こんにちは。
昨日は型をとった歯を詰めただけで痛みはありませんでした。
でも隣の子の悲鳴を聞いているだけで痛くなってきました。
次回は悪い歯を削られるので、たぶん痛いでしょう・・・

  • 2007/05/29(火) 17:01:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

隣の子の悲鳴で思い出したことがあります。
物貰いで目医者にいったときのこと、私の順番が来るまで
子供がず~っと泣いていました。
その鳴き声を聞いただけで恐ろしくなったのだと思いますが、
自分の順番が来て治療が終わった時、ふと意識がなくなりました。
子供の泣き声は恐怖心をあおりますね~
horuuoさんの気持ちお察ししますよ。

  • 2007/05/29(火) 20:00:00 |
  • URL |
  • mink330 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

minkさん、こんばんは。
子供の泣き声は仕方の無いことですが、悲鳴や絶叫タイプのものは勘弁してほしいです。 
怖がらなくても済むように、あやしてから治療する方が先生も楽だと思いますが・・
小児科の先生なら慣れたものでしょうが、歯医者さんでは難しそうです。
電車の中でもたまに泣き叫ぶ子がいますが、お母さんはもっと大変でしょうね。

  • 2007/05/29(火) 20:28:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

 こんばんは~ 今日の歯医者さんは大変でしたね
私も 娘が小さい時歯医者さんで苦労しました (娘の方ですが)・・・
 わたしはお蔭様で 虫歯は一本もなく28本健在です 毎年一度定期健診は
受けていますが・・・私の母は94歳で他界しましたが 一本も虫歯は無しでした
 お母さんに付き合って 甘いものを食べると危ないですよ その内だんだん
好きになって量が増えると 虫歯が増えます 糖尿の心配も出ますので
お母さんのためにも 春魚さんは ほどほどにお願いしたいですね~・・・。

  • 2007/05/29(火) 22:56:00 |
  • URL |
  • etyam #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

子どもの治療は親が横についていればいいけれど、親の治療中は困りますよね。
私の通っている歯医者では、親の診察台の横にマットを引いてくださり
子どもはその上で本を読んでいました。
歯科衛生士の方が声をかけてくださったりしたので、何とか乗り切れましたよ。

  • 2007/05/29(火) 23:20:00 |
  • URL |
  • sonetto80 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

☆☆☆☆★☆☆☆☆★私は子供の泣き声を聞くと、とても気になってしまうので
そこでは集中できない気がしますf^_^;)アセ やはり子持ちは子供に弱いのです
f^_^;)アセ

  • 2007/05/29(火) 23:27:00 |
  • URL |
  • nachopapa #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

春魚さんの歯医者のイラストはいつ見てもリアルにコワイです~。
私も胃を壊して内科に通院すること、早2年となりますが、小児科から聞こえてくる子どもの悲鳴や絶叫だけは勘弁してほしいと思いますね。胸が苦しくなります。

  • 2007/05/30(水) 07:06:00 |
  • URL |
  • nonoji-iiyoshi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

haruuoさん 歯の丈夫な人が羨ましい。これって親の遺伝子が伝わって
親が歯が弱いと子供も注意しないといけません。
娘は私に似て、結婚前にはすでに前歯が差し歯でした。婿どのはそんなに
磨かなくても、虫歯ありません。
悪いところばかり似ます。私はこの間やっと義歯の形をとりました。
あと一ヶ月ぐらいかかりそうです。イラスト、見るだけでイターイ !!

  • 2007/05/30(水) 09:58:00 |
  • URL |
  • reko2007 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

etyamさん、こんにちは。
虫歯が一本も無いというのは良いですね。
私は子供の頃の食事の前に歯を磨くという間違った習慣のために、大人になる頃には奥歯が全部削られていました。
甘い物に関しては、私は自主的に食べることはありませんし、母にしても好きな物を取り上げるつもりもありません。
何事も程ほどですね。

  • 2007/05/30(水) 10:02:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

sonettoさん、こんにちは。
埼玉の歯科医院には、小さな保育所みたいなスペースと遊具があり、お母さんの治療中でも子供があそんでいました。
子供を預けることのできないお母さんも多いから、何か病院の方で考えてくれると良いですね。
歯科医は小児科ではないから、難しいとは思いますが・・・

  • 2007/05/30(水) 10:11:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

nachopapaさん、こんにちは。
子供は泣くのが仕事みたいだから泣くなとも言えませんが、号泣みたいなのは勘弁してほしいです・・・
親子でも安心して治療できる環境があると良いですね。

  • 2007/05/30(水) 10:17:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

ののじさん、こんにちは。
この日はできた金属を付けるだけで痛くはなかったのですが、気分的に疲れました。
私は子供は嫌いではありませんが、泣かれるとやっぱり困りますね・・・

  • 2007/05/30(水) 10:20:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

rekoさん、こんにちは。
虫歯は遺伝というよりも、親の口腔内にいる虫歯菌が口移しの食べ物などによって伝わるみたいです。
子供の頃にそうしたことの無かった人は、大人になっても虫歯が無いそうですが、ホントに羨ましいですね。
一生の間、歯を削られることの無い人はしあわせですね~

  • 2007/05/30(水) 10:25:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/352-eefba1f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。