「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡の中に誰かいる No.446

鏡の中に誰かいる

 母は最近窓の外に何かいると言わなくなり、少しは良くなってきたと思っていたのですが、今度は鏡の中に誰かがいると言うようになりました。 「自分の顔が写っているのだろう」―と言うと、「眼鏡をかけた男の人だ」―といいます。 馬鹿らしいので相手にしないでいると、わざわざ呼びに来るので仕方なく確かめてみました。

 何のことはない、窓の外の植え込みの影が人の顔に見えるだけのことで、母は目が悪い上に気が小さくて頭も悪いので何でも怖いものに見えるという訳です。 動かずに同じ所にいれば、生き物かそうでないかは見分けが付くと思うのですが・・・

 私はこの世界に幽霊や細菌がいても、我々に悪さをしない限りいても構わないと思っています。 この世界は人間だけのものではなく、カビやバクテリアでも生態系のバランスをとるためには必要なのですから。 我々が健康な限りそうしたものは害をなさないし、心や頭の病んだ人には何でも怖いものに見えるという訳ですね。 恐怖心は自分の中にありますから、影と同じでどこまでもその人に付きまとうでしょう。 母は知恵を身に付けずに歳をとった大きな子供みたいなものです・・・


テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

おはようございます

私が幼少の頃、夜になったら外の松の木が、怪獣に見えて怖くて仕方なかったことを思い出しました。トイレが外にあるので、松の木を見ないように走っていったことを思い出します。

今は別の意味で、鏡を見るのが怖いですが…。

今日はこれから自分に活を入れ、徘徊しそうな母の介護に行って参ります(よろよろしながら〈笑〉)。
春魚さんにも、良い日でありますよう。

  • 2007/07/12(木) 09:00:20 |
  • URL |
  • セカセカ #E0B3CrSw
  • [ 編集 ]

セカセカさん、こんにちは。

母は何を見ても怖いものに見えるみたいで、TV画面が暗いだけで幽霊が出そうで怖いと言います。

今日はPCのディスプレイが突然壊れてしまい、埼玉のアパートにあるもう一台のディスプレイを電車で運んできました。
一応見られるようにはなったけど、雨の日の荷物運びで疲れました・・・

  • 2007/07/12(木) 20:31:12 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

☆☆☆☆★☆☆☆☆★僕もharuuo2さんと同じで、まったく霊感的なものが
無く…怖いほど感じません。出張で泊まったホテルで、なんか気持ち悪いので
部屋を変えて欲しい...と頼んだ同僚がいたのですが、生憎満室で…部屋が
無かったので僕が変ってあげたのですが、見事なほど何事も無い一夜でした。

きっとロマンチストか繊細なのかも知れませんね…。

  • 2007/07/12(木) 20:32:54 |
  • URL |
  • nachopapa #BDoIATQU
  • [ 編集 ]

nachopapa さん、こんにちは。

そうしたものは見えない方が良いのかもしれません。
音だって騒音なら聞こえない方が良い場合もありますしね。

悪ささえしなければ、別にいても構わないと思うのですが・・・
ただそうした人の相手をしていると面倒くさいのは確かです。

  • 2007/07/12(木) 20:38:07 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

haruuoさん おはようございます

もしかしたら、ほんとに見えるのかな・・・なんて思います。
認知症で介護度3の方が、鏡にむかって、ときどきニコニコしながら、
そこにはいない弟の名前を呼んで話しかけたりします。
あるときは、鏡に向かって怒ったり・・・。
そして、昔の仕事のことを思い出すのか、いろいろ指示したり。
ともかく、通常では見えないものが見えているのではと思うこと多いです。
普段は椅子に座っていても、眠っていることが多いのですが。
目を閉じたままで、何かをつかもうとしていることはよくあります。
でも、時には絆創膏をはった職員に「だいじょうぶか?」と、聞いたりすることも。
まとまりがありませんが・・・。また。

  • 2007/07/12(木) 20:38:58 |
  • URL |
  • asunaro-2007 #BDoIATQU
  • [ 編集 ]

asunaro さん、こんにちは。

本当に見えるかどうかは知りませんが、見えても黙っていて欲しいと思います。
年中そうした話を聞かされていても、うるさいだけですので。

いたって何もしないのなら別に構わないと思うのですが、
自分の中に恐怖心があるから何でも怖いものに見えるのでしょう。
私は十歳の頃に、そうした恐怖心に向かって行くことを学びました。
私はそれを勇気と呼んでいます。

  • 2007/07/12(木) 20:47:25 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

植え込みの影だったんですね~

うちの父は必ず夜中の2時頃
天井を見上げて誰かいると言い出してました!
昼間だから良いですよ
しかも植え込みの影ですもの
たまにそんな風に見えることありますよ。

  • 2007/07/12(木) 20:48:52 |
  • URL |
  • mvbaba #BDoIATQU
  • [ 編集 ]

mvbaba さん、こんにちは。

他人に見えないものが見える人たちは、どうして黙っていられないのでしょうね。
別にそんなこと興味もないし、知りたくもないのですけど・・・

自分のことが自分でできる人は他人に助けを求めたりはしませんが、
子供みたいな人は何でも他人に相談したり、自分のことばかり話しています。
母は大きな子供みたいだから、仕方ないですけどね・・・

  • 2007/07/12(木) 20:59:48 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

はじめまして。usarabiと申します。日常のできごとをすてきな絵と文章で表現されていらしゃるのですね。いろいろと読ませたいただきましたが、すばらしいです。
また、遊びにきます。

  • 2007/07/12(木) 21:02:35 |
  • URL |
  • usarabis #BDoIATQU
  • [ 編集 ]

usarabis さん、こんにちは。 初めまして。

母の世話の合間に日常の出来事を絵日記にしています。
今日は野暮用で一日つぶれてしまい、まだ他にやることがあるのですが、
その内そちらにもお邪魔いたします。

  • 2007/07/12(木) 21:12:27 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

こんばんは~・・・
云われてみると 私も子供の頃 よく色々の物が 人の顔に見えた事が
ありました 格子戸の向こうに人がいて こちらを覗いているような気がしたり
多分 今のお母さんと似ていたのかもしれません
まだ 中学生の頃だったように思います・・・

恐がりなのかな~・・・ いまでも 時々何かをじーっと見つめていると 人の
目にみえたり 顔に見えたりします・・・

それにしても お母さんのお世話は 大変ですね~・・・唯 感心するだけです・・。

  • 2007/07/13(金) 09:51:41 |
  • URL |
  • etyam #BDoIATQU
  • [ 編集 ]

etyam さん、こんにちは。

何が見えようと構わないのですが、別に悪さをする訳でもないのだから
一々言わないで欲しいのですけどね・・・

母はTVを見ていても、「うちの方でなくて良かった」とか
「日本とは関係ないから」―といったように、自分のことしか頭にないのです。
子供と変わりませんね。

  • 2007/07/13(金) 09:59:52 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/578-0267f4dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。