「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

ArtRage2.0 無料英語版を使ってみました

 2月の24日(金)からArtRage2.0日本語のダウンロード版 (※クレジット払いのみ) が販売がされるのを前に、無料の英語版をダウンロードして試しに描いてみました。

 英語版といってもこれまで無料の日本語版を使っていた人ならそんなに違和感無く使える程度の違いです。詳しいことはまた改めて書くとして、相変わらず伸び伸びと描ける気持ち良さはそのままで、筆の追従性も良くなったかな・・・

 今月はパス・ツールやZマージ・ツールなどドロー系のソフトで3Dなどをやっていたせいもあり、細かいことを気にせず太めの筆で大きく色を延ばしていくと、時々実際の絵筆で描いているような気持ちになることがありました。やっぱり絵の基本はフリーハンドで描くペイントだということを、改めて思い出させてくれたソフトです。
 これまでの「油彩」ブラシは質感は良く出ていたのだけれど、筆を細くするとそれに比例して絵の具の量も減ってすぐに線がかすれていましたが、今回は左側のツール・セッティング・パネルにあるLoadingを調整すると細い線でもず―― っと長く引き伸ばすことができます。これが気持ちいいのですね~
 ペン・タブレットの筆圧にも対応していて、Intuos3 だと筆の傾きにも対応して楕円形のポインタがクルクル回るのだけど、かえって使いづらいかな・・・クレヨンなどのかすれた感じには良いみたいだけど・・・詳しいことはもう少し使い込んでから書くことにしましょうね。

 邪魔っけだった筆の太さを調節する丸いツールはツール・ピッカーの中に入ってスッキリし、色を拾うスポイトはカラー・サンプラーという名称で同じくツールの中に納められています。
 無料版のツールはほぼそのままだけど、有料版の方はレイヤーを始めとして、絵の具のチューブ(そのままキャンバスに絞り出せる)や粒子状の絵の具やエアーブラシ、それにペイント・ローラーというローラーで色を塗るツールも入っています。無料版では薄い色になっていて使えないけど・・・
 そんなものより水彩ツールが欲しかったですね。水彩絵の具の質感が出せて使いやすいペイント・ソフトは現在のところ一つも無いから・・・名前だけのソフトならありますけどね。
 英語版には71ページのマニュアルが入っていて、残念ながらPDFファイルではないから15章を一章づつプリントしていかねばならず、文字化けもあって痴(=is?)、池(=are?)、到(=were?)など結構笑えますが、ファイルの保存方法以外は特に問題ないでしょう。

 来月はフォトショップ・エレメンツをやろうかな・・・と思っていたのですが、このソフトを使ってみて俄然ArtRage2.0でやってみたくなりました。やっぱり自分の使いたいソフトの方が楽しいから、後は日本語の有料版を手に入れてからどうするか決めたいと思います。
 今回使ってみて良くなったと感じるのがトレーシング機能。以前のは筆の太さはほとんど関係なかったけど、今回のバージョンはかなり細かい設定ができて、自動的に色を拾う機能とも併せて絵の苦手な人にも充分楽しめると思います。

 下側中央にあるのがキャンバス・パネルというトレーシング用のツールですが、面白いのが右側の丸矢印(Rotate)をクリックすると画面をドラッグして回せること。これは便利です。
 左側にある虫眼鏡(Zoom)はズーミングで画面の大きさを自由に変えられますから、かなり描きやすくなります。これらの機能は他のブラシなどのツールをクリックすればOFFになります。今回からはトレーシング・ペーパーの濃度も調整できるので、薄くすれば下絵の写真が見やすくなります。

 もちろん右クリックしてドラッグ(Move)すると自由にキャンバスを動かせるし、右クリックで全てのツールを消したり出したり・・・といった便利機能も健在です。それも無料ソフトの方でも使えるのですね~、有料版要らないかな・・・?

 ペン・タブレットのお尻に付いている消しゴム機能は使えるようになりました。ただし、「消しゴム」ツールで設定した太さと筆圧(対応)はそのままなので、不精しないでちゃんと「消しゴム」設定で使う方がいいと思いますけど・・・ArtRageの消しゴムは油彩でもフェルト・ペンでも消せるし、筆圧を調節すると軽~くこすりとる感じの使い方もできます。15%以上の太さではドーナッツ形のポインタになります。 
 英語版のダウンロードや日本語版の販売予定は下のページを参照して下さい。(↓)



テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

又色々な絵が見られますね。見るだけでも楽しいですよ。
ほんとはやって見たいですが・・・
どうして英語版は無料なんでしょうか?
普及させたいためでしょうかね。

  • 2006/02/17(金) 20:09:00 |
  • URL |
  • mink330 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

英語版でもレイヤーとかツールの多い有料版は20ドルです。
無料版はよくある体験版に近いけど、画像がファイルに保存できないとかいったケチなものではなく、このままでも充分使えます。これまでの無料版より少し良くなっているくらいで、無料なのが不思議なくらいよく出来たソフトですね。来月はこの無料の英語版でいこうかと思っているくらいですから・・・

  • 2006/02/17(金) 20:33:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

こんにちは。娘の方はXPで問題ないのですが、私はMEを使ってます。アートレージ、前にインストールしたのですが、MEはだめっぽくて削除してしまいました。環境に合うソフトを探すのもポイントになりますねー。

  • 2006/02/18(土) 17:21:00 |
  • URL |
  • for-dream #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

for-dream さん、こんにちは。
ArtRage2.0 は市販品もWindowsは2000以上に対応みたいです。
今年はXpに代わる次世代OSの「ベスタ」というのが出るみたいだし、古いものはどんどん切り捨てられるのがPCの世界ですね。新しいPCを買ったとしてもソフトも新しくしなければならないし、難しいところでしょう。
でも別にArtRage2が使えなくても困ることもないし、フリー・ソフトの中にも良いものはあるみたいだから、自分に合ったソフトを探すのが一番ですね。私はあれこれ試してはいますが、まだ本当に「これ!」と言えるものには出会えていません。だから色々なものを併用して使っています。

  • 2006/02/18(土) 18:14:00 |
  • URL |
  • sumi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

こんばんは~♪
すみさんの色の組み合わせ、大好きです。
色と筆だけで、こんな気持ちのいい作品が出来るなんて
凄いですね!!ビックリしてしまいます。
一番下の絵は、春の予感がしてきてドキドキときめきました♪

  • 2006/02/19(日) 00:32:00 |
  • URL |
  • うさぎ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

うさぎさん、こんにちは。
ArtRageはペイント・ソフトの中では手描きの感覚に最も近く、余計な知識や技術を知らなくても描くことそのものを楽しめるソフトです。
これだと幾ら思いきり描いても汚れる心配がないので、子供に使わせるのにも最適ですね。簡単な操作方法を教えてあげる人がいれば、後は大人よりも楽しい絵がどんどんできるでしょう。
ドロー・ソフトも3Dもいいのですが、細かいことばかりやっていると製図と変わらなくなってしまうので、来月はArtRage2を使ってみることにしました。無料でダウンロードできるし、英語の練習にもなりますしね・・・

  • 2006/02/19(日) 10:46:00 |
  • URL |
  • すみ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

すみさん お早う御座います。今までと筆のタッチが違いますね、ワンちゃんの憂いのあるお目目可愛いし一番下の絵、春が来たようで素敵です。色々とお勉強に成ります。

  • 2006/02/19(日) 11:12:00 |
  • URL |
  • fujiwaraa2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

すみさん こんばんは。
きょうは、寒い一日でした。 ArtRageのタッチ いいですね。
青いのは、海の中ですか? 藻と小魚が動いているようでステキです。
minkさんちのサブ君もやさしいいい表情ですね~♪

  • 2006/02/19(日) 19:25:00 |
  • URL |
  • mif-yu1018 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

明美さん、こんばんは。
これは今月使っているのとは違うソフトで描いています。
道具が違うと当然出来る絵も違ってきます。

  • 2006/02/19(日) 20:15:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

mif-yuさん、こんばんは。
ArtRageが新しくなったので、まずは無料の英語版をダウンロードして使ってみました。
なかなかいい感じで描けるので、来月はこれで本格的に描いてみるつもりです。

  • 2006/02/19(日) 20:17:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/58-d73035fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad