「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

針仕事 No.494



 母は散歩に出るとなかなか帰って来ません。 遠くへ行くのではなく、近くにいても道が判らなくなるみたいで、時には団地が見えるあたりから「迷子」の電話がかかってきたりします。

 母が戻ってこないと買い物に出られず、昼食にすることもできないので、その間に掃除をしたり洗濯物を片付けたりしています。 先日は母のズボンがほつれたので久々に針仕事をやってみました。

 裁縫は小学生の家庭科の時間に習ったきりですが、こうしたことは結構覚えているし役にも立ちます。 受験用に暗記したことなど後になれば忘れてしまいますが、こうした実用的なことは幾つになっても役に立つからありがたいですね。

 子供の頃は針に糸を一発で通せるのでよく母に頼まれたものでしたが、現在は左眼が「中心性網膜脈絡膜炎(ちゅうしんせいもうみゃくらくまくえん)」とゆー、長いながい名前の眼病を患っており、何度かやらないと糸を通せなくなりました・・・

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

可愛い!

春魚さんが、可愛く見える!

御母様のズボン、器用に直されるのですね。
目は、PCしても大丈夫ですか?
私もこの頃目が痛い。でも眼科に行っても
大丈夫と言われます。更年期と言うことにします。

母のズボン、私もよくほつれを直してやりました。
でも、老眼で、糸が通しにくくなりました。
湯気が立ってるホカホカのイラストですね。

  • 2008/01/30(水) 12:51:29 |
  • URL |
  • セカセカ #E0B3CrSw
  • [ 編集 ]

セカセカさん、こんにちは。

私の絵は似顔絵ではないので、なるべく本人に似ないように(?)
描いています。

左眼は昨年眼科で検査を受けましたが、病名は判っても効果的な
治療法は無いそうなので、以後放ったらかしにしております。
とりあえず失明の心配は無いし、見えるから良いでしょう。

  • 2008/01/30(水) 13:45:27 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

器用なharruoさんのことだから
繕いものもバッチリですね。
息子にこんなにしてもらえるお母さんって
日本広しといえども
haruuo家だけじゃないかしら^^

眼にトラブルを抱えていても針までちゃんと描けるのは不思議です。
あいかわらずあたたかい優しい絵ですね。

  • 2008/01/30(水) 17:32:18 |
  • URL |
  • school-t #DdotX70I
  • [ 編集 ]

school-t さん、こんにちは。

母の履いているズボンは時々妹が買ってきますが、どうも安物みたいで
よく糸がほつれます。
まあ縫えば使えるから良いですけどね・・・

私の左眼は中心に影ができますが、右眼はまだ視力1.2くらいあるので
普通に生活はできます。 眼鏡も要りません。
車の運転はもうやりませんけど。

  • 2008/01/30(水) 17:42:17 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

はじめまして

こんにちわ。
山歩きと野草の写真を写すのが趣味なんですが、冬場は花も少なく絵でも描いてみようかとネットで調べていたらharuuoさんのブログに出会いました。色々と勉強になりました。ありがとうございます。
haruuoさんの絵、暖かさを感じて好きです。それから、ひとりで暮らしてる田舎の母の事をかわいそうに思います。私に親孝行が出来るでしょうか・・・? また、遊びに来ます。

  • 2008/01/31(木) 14:12:30 |
  • URL |
  • 彦次郎 #-
  • [ 編集 ]

彦次郎さん、こんにちは。 初めまして。

私も一人の時は季節の花を写した写真ブログをやっていましたが、
冬場は寒いし花も少なくて撮影は難しいですね。

もうすぐ89歳になる母はボケがひどくなってきたので、一年前から
こちらに来て世話をしています。
でも仕方ないからやっているのが実情で、親孝行とは程遠いです。

私がPCを始めた頃は何も無くて、ボール式マウスとWindowsに
付属の「ペイント」で絵を描いていました。
それでも雑誌の仕事がもらえましたから、何でもやってみるものです。
自分が楽しんで描けるなら、それが一番でしょう。

コメントどうもありがとうございました。

  • 2008/01/31(木) 15:20:39 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

縫い物

この絵がなんともいいですよ~。
私は縫いぐるみを縫ったりするの大好きなんですが、もちろん滅多にできません。
日本に本格的なミシンも置いてきてしまったし、でも最近、テレビショッピングで
5,000円くらいの手乗りミシン(そんな言葉があるかどうかしりませんが)を買いました。
ああ、卓上ミシンのほうがいいですね。本当に小さいんですよ。
試してみたらやっぱりおもちゃのようでした。それとも職人がへたなのでしょうか?
すみさんの手縫いのほうがきっと早く仕上がりますよ。

madamkase さん、こんにちは。

私はニットは少しやりますが、縫製に関してはサッパリです。
ニットも「とじ・はぎ」があるものはごろつくので、ほとんど輪編みにして
つなぎ目無しのセーターにしてしまいます。

針仕事をするのは衣服がほつれたり破れた時だけですね。

  • 2008/02/01(金) 10:21:53 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

haruuoさんが夜なべをして~♪・・・ですね。

針を持つのも左手なんですね。私は左利きですが、子供のころ運針と言うのがあって、普通は布を持ち替えて縫うのですが、私は左に縫うときは右手で、右に縫うときは左手で縫った記憶があります。
要するに両手が使えたのですね。今は右手だけです。
楽しそうな絵ですねぇ

  • 2008/02/01(金) 10:28:40 |
  • URL |
  • mink330 #DdotX70I
  • [ 編集 ]

mink さん、こんにちは。

私は子供の頃は完璧なギッチョだったので、その頃に覚えたことは
全て左手を使います。

大人になってからは意識的に右手も使うようになったので、
ニットなどは右利きの人と同じやり方で覚えました。
その方が人に教える時にも便利なのです。
往きと復りで手を持ち替えて、どちらも表編みという芸当もできます。

マウスも右手で絵が描けるまでになりましたので、
今更左手を使いたいとも思いません。
両方使える方が疲れなくて良いのです。

  • 2008/02/01(金) 10:43:38 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/651-7a7ea4f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad