「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

後期高齢者医療制度 No.526

後期高齢者医療制度

 75歳以上の高齢者から年金天引きで保険料を徴収するという、何とも理不尽で判りにくい制度がスタートしました。 保険料の未納を防ぐために年金から確実にふんだくるという手法に加え、実際に幾ら引かれるのか何の知らせも無いままスタートしたので混乱が起きています。

 市からは薄っぺらな小冊子が届きましたがそれには具体的な金額が書かれておらず、保険料は 均等割額(39,860円)+所得割額 (所得に応じて負担します) ―としか書かれていません。
 市のホームページの保険課から 「神奈川県後期高齢者医療広域連合」 のHPを見るようにとのリンクがあったので開いてみると、その中の 「よくある質問」 には、

Q8: 保険料の算出方法について教えてください。
A: 加入者の所得に応じた所得割額と、被保険者一人一人が負担する均等割額の合算額が保険料となります。


 ―とありますが、こんなので答えになっていると考えるほど行政は馬鹿な訳です。 私みたいにネットで検索できる者でも判らないのだから、高齢者の方が混乱するのも無理無いですね。 役所の保険課には電話による問合わせが殺到しているとか・・・当たり前ですけど。

 昨日は母の年金受給日なので銀行のATMがある駅まで入って通帳記入してきましたが、調べてみると横浜市では今年の10月以降から天引きということで保険料が幾らになるのか判りませんでした。
 もう一度パンフレットを調べてみると、「これまで被用者保険の被扶養者であった方の保険料(何のことだ?)」 ―というページに「所得割額」の計算式が小さく出ていて、それによると

所得割額=(年金収入-公的年金等控除120万円ー基礎控除33万円)×所得割率7.45%

 ―ということのようです。 母の年金は月10万円で年額120万円ですから、計算してみると保険料は 18,400円 ということになりました。 昨年までは14,400円だったから、実質4千円の値上げということですね。 まだ保険料の通知が来ないので、実際に幾ら引かれるのかは判りませんが・・・

 それから保険証もこれまでのカードサイズから以前と同じ大きさに戻り、それも1枚の紙切れにミシン目が入っていてそれを自分で切り取ると保険証になるという手抜き送付なので、ゴミと間違えて捨ててしまったという高齢者の方がいても不思議ではありません。 それにしても仕事も無く年金生活している高齢者から保険料を強制的に徴収することもないのに、これでは老人いじめと言われても仕方ないですね、福田さん。

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

ほんとうに・・・

おひさしぶりです
高齢者からの保険料値上げ大変ですね
以前は無料の時期もありました・・・
どうしてその場その場の行政なのかと腹がたちます
本当に有無を言わせず決まりますね

  • 2008/04/16(水) 16:25:12 |
  • URL |
  • himawari #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

himawari さん、こんにちは。

確かに高齢者の医療費はかなりのものでしょうが、既に仕事も無く
年金暮らしをしているお年寄りから金を搾り取るというのはあんまりです。

うちの母は特に病院通いもしていないので医療費はかかりませんが、
病気で通院や入院をしている高齢者は大変でしょう。
安心して歳をとることができない世の中になりました。

  • 2008/04/16(水) 17:12:48 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

後期高齢者医療制度については私も絵のように頭がクチャクチャです。
もう少しで該当者になる予定ですが、まだその時でないので、詳しいことは調べておりませんが、少しばかりの年金から差しいかれるなどとは、まったく弱いものいじめです。

医療費2割の予定が今の所1割となりましてほっとしたりして、、、そんなところでのんびりしてはいられませんね。
大きな病を抱えている方、とか年金者に大きくのしかかってまったく弱いものいじめです。
長生きしてごめんなさい、と言わせるなんては情けない。
行政には腹が立つことが多いです。

  • 2008/04/17(木) 16:37:48 |
  • URL |
  • tonkoid #DdotX70I
  • [ 編集 ]

ほんとに、最近は腹立たしいことが多くて、ストレスが溜まります。
haruuoさんでも分からないのですから、まして高齢者にわかる訳がありません。
わざと難しい言葉を使って、国民を煙に巻いているみたいですね。
そして取りやすいところから取ると言う姿勢が見え見えです。

日本の将来、暗いですね~

  • 2008/04/17(木) 20:11:57 |
  • URL |
  • mink330 #DdotX70I
  • [ 編集 ]

甲府では新年早々広報で詳しく説明していました。
低所得の後期高齢者は優遇されるようですので
私の場合75歳になったら事業主を娘に譲る方が良いかなと思ったのですが
仕事は歳をとっても続けたいし、駐車場収入があるので
優遇の対象にならないようです。
どうしたものかと考えています。

高齢者医療にとってもお金が掛かっているようですし
誰かが負担しなければならないとは思いますが
お金持ちのお年よりもたくさんいるようなので(貯金がすごいんですってね^^)
そういう人からはたくさん保険料を払っていただきたいです。
私たちのような貧しい人を助けて欲しいです。(私貯金なし^^)
優遇のラインをもう少し上げてもらえないかな?

  • 2008/04/17(木) 20:13:00 |
  • URL |
  • school-t3 #DdotX70I
  • [ 編集 ]

tonkoid さん、こんにちは。

新しい医療制度は説明が不十分で判りにくいです。
TVのニュースで始まったことを知ってパンフレットを開いてみたのですが、
具体的な金額が記載されていないのが混乱の元でしょう。
一番知りたいのは保険料が幾ら引かれるかということですが、
行政から送られてくる書類はいつもこんな感じです。

  • 2008/04/17(木) 20:22:57 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

mink さん、こんばんは。

今回の医療制度については先月に簡単なパンフレットが送られてきましたが、
それを読んだだけでは何のことやらサッパリ判りませんでした。
TVのニュースで初めて具体的な話を聞きましたが、保険料のことや
実際に払う医療費が幾らになるかということはパンフレットを読んでみても
良く判りません。

母の場合は病気も無く医療費はかかりませんが、歳をとってから
制度が変わると高齢者の人は大変でしょう。
全ての人の医療費が安くなるなら文句はありませんが・・・

  • 2008/04/17(木) 20:33:07 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

school-t3 さん、こんにちは。

保険料は必要ですし確実に徴収できる方法も大切ですが、
今回の新制度はともかく判りにくいです。
ニュースでもやっていますが、詳しい説明も無くいきなり年金から
保険料を天引きするから苦情が殺到している訳ですね。

金持ちの老人もいるでしょうが、大半の高齢者は年金暮らしで
何らかの病気や不具合を抱えて細々と生きています。
せめて歳をとってからは、安心して暮らせる世の中であって
欲しいものです。

  • 2008/04/17(木) 20:49:13 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

この法律が混乱を招いている一番の原因は
施行されたら反発を受けるのがわかっていたから
なるべくみんなに知らせないようにしていたことでしょう。
もっと早くからわかっていれば、もっと早くに質問(保険料など)が出され
それなりに対応準備も進んだと思います。
福祉関係者から一昨年の秋に法律ができたことは聞いていましたが
詳細は全然わかりませんでした。

有無を言わさず年金から天引きなんて
とても法治国家の行うこととは思えません。

  • 2008/04/20(日) 10:47:59 |
  • URL |
  • sonetto80 #DdotX70I
  • [ 編集 ]

sonetto さん、こんにちは。

社会保険庁は自分たちの怠慢で年金が消えたりしているのに、
保険料だけは強制的に徴収しようとしているから反発も起こるのでしょう。

キチンと説明して年金問題も解決した上でやるのなら良いのですが、
具体的な保険料が幾らになるかも知らせずいきなり実施ですからね。
パンフレットを見ても、できるだけ判りにくく書いているとしか思えません。

一番の原因は社会保険庁が国民の信頼を完全に失っていることで、
あんな連中に保険料を預けておいても安心できないということです。

  • 2008/04/20(日) 11:00:38 |
  • URL |
  • haruuo #DdotX70I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/684-08a5b500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad