「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

「ペイント」で色を作る No.233

 今日は「色の編集」から自由に色を作ってみましょう。 これは楽しい作業です。

 「ペイント」のカラーボックスの中には28色の色しかなく、それもあまりきれいな色はありません。
 そこで上のツール・バーの「色」→「色の編集」とクリックして、「色の編集」画面を出しましょう。

 ※ウラ技として、カラー・ボックスの中の色のどれか一つをダブル・クリックすると「色の編集」画面を呼び出せます。
(そして作った色と交換という形になります)

 この中には48色の色がありますが、カラーボックスの色+20色で大した色はありませんので、「色の作成」をクリックして「カラー・ピッカー」を呼び出しましょう。(↓)
 右側にカラー・ピッカーが現れました。左側の縦が「彩度」、横方向が「色相」、そして右側の縦のスライド・バーが「明度」で、この三つの要素を使って色を作ります。

 左のカラーピッカーの中にマウス・ポインタを置いて動かすと、下の「色」の枠の中に現在の色が表示されます。明るさは右側のスライド・バーで調節して下さい。
 色が決まったら「OK」をクリックすると、「前景色」のパレットの中の色と交換する形で作った色が入ります。

 「作成した色」の16の枠の中に入れておきたい場合は、まず空いているパレットをクリックして点線の枠を作っておき、それから「色の追加」をクリックするとストックすることもできます。
 ただし、「ペイント」は作った色の保存は効かないので、作業を終了した時点でリセットされて次回からは元の基本の色に戻ります。

       色相と彩度の変化 ↑ (明度は一定です)


正確に色を作る: 
 普通にお絵描きするにはカラーピッカーで自由に色を作れば良いのですが、明度や彩度を同じにして色を作りたければ数字を入力することでも作れます。

 カラーピッカーの下に「色合い」「鮮やかさ」「明るさ」の三つの要素を表す数字が表示されていますが、これは0~240までの数値で表されるので、枠の中に半角の数字を入力すれば正確な色の作成ができます。これはその見本ですね。
 これらの表は私が作ったものですが、48色×4=192色あります。更に細かく分けることもできますが、とりあえずこんなことも出来るということですね。このWindows標準のカラーピッカーは他のソフトでも使えるものが多いので、慣れておくと便利ですよ。
 「ペインター・エッセンシャル」をお持ちの方は、パレットの「メイン・カラー」を手早くダブル・クリックするとこのカラー・ピッカーが現れます。
 「フォトインパクト7」もパレットの色を右クリックすると「Windows標準」で呼び出せますし、「フォトショップ・エレメンツ」も設定からWindows標準のカラー・ピッカーに変更することができます。こちらの方が使いやすい方はお試し下さい。



「色の選択」 (スポイトまたはアイ・ドロッパー)
 ツール・ボックスの中に「色の選択」というツールがありますが、これは画面上の任意の点から同じ色を拾って「前景色」のパレットに入れてくれるツールで、一度保存した絵や写真などの修整をする時にも便利です。

 スポイト・ツールとかアイ・ドロッパー(目薬)とかカラー・サンプラーなどと呼んでいるソフトもありますが、やっていることは同じです。
 パレットから消えてしまった色を簡単に元に戻せるので、便利ですね。

写真の修整例
 「ペイント」はこの「色の選択」を使うと写真の修整にも使えます。たとえばバックに写ってしまった電線とか、顔のシミや小ジワなどを消したい時などに便利です。

 まずは「ブラシ」を選んで、それから「色の選択」で画面上の任意の点をクリックするとその色が「前景色」のパレットに入りますから、そのままブラシで塗りつぶすことができます。
 「塗りつぶし」ツールを選んでから「色の選択」を使えばそのまま塗りつぶしができるという風に、スポイトは一度使うと解除される仕組みです。

 顔の修整はやりすぎると他人の顔みたいになるので、適度にしましょうね。


オマケのカラーパレット

右のカラー・サンプルを右クリックして「名前を付けて画像を保存」しておき、「ペイント」を使う時に「編集」→「ファイルから貼り付け」として画面の端にドラッグして固定し「スポイト」で色を拾えば192色の色が使えます。

(「コピー」からファイルを開いて「貼り付け」でも保存できます)

自分で良く使う色を作っておいて自分色のパレットを作ってみるのも面白いですよ ♪

サイズ:
 (300×675ピクセルです)

Web 上のカラー・チャートを
キャプチャーして、縮小して使ってみるのも良いでしょう。
好きな色を集めてみて下さい。

●Web原色大辞典

●Web和色大辞典
↑日本的な色合いの好きな方に

※今日からエキサイト・ブログに
タグ機能というのが付きました。私もまだどんな風に使うのか良く判りません・・・(↓Tags:)


※非公開コメントと、URLの判らない匿名のコメントは読まずに食べています (匿名嫌い)
 (URLや名前を出したくない人はコメント広場には参加せず、見るだけにして下さい)

コメント

はじめまして、bukaff(ブカッフ)と申します。
ブログに自分のイラストを載せたいけど、
ペイントでうまく描くことができず苦しんでおりました。
ネットサーフィンでこちらのブログにたどり着きましたが
あまりにも丁寧な説明にビックリ!!(゚Д゚;)
ペイントソフトの奥の深さに感動しております。
なんとか初イラストも無事掲載することができました♪
これからも参考にさせていただきたいと思ってます。
よろしくお願いします<(_ _*)>

  • 2006/04/05(水) 10:30:00 |
  • URL |
  • bukaff #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Sumiさんこんにちは☆
色を作る作業はホントに楽しいですよね♪
でも、作った色って実際に置いてみると意外に濃いことが多いです。
それがまた新たな発見で楽しいんですけど…。
欲をいえば、ペイントにも作った色を次回からも使える機能が欲しいナ☆
そうそう、ブログのタイトルスペースのデザインを変えてみました。
塗りつぶしの楕円と直線を使って本の形を作り、伸縮15%で縮小、それをコピーして並べて七色に着色、テキストでタイトル文字を乗せてみました♪
ペイントの機能をいくつか組み合わせただけなんですけど、初心者のわたしにとってはチョットした達成感です。笑
次の目標は、Sumiさんみたいにうまくデフォルメされたイラストを描くことと、絵を動かしてみることかな☆

  • 2006/04/05(水) 10:48:00 |
  • URL |
  • SALA0914 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

すみさん こんにちは。
ペイントで色を作る。 とても分かりやすい説明で嬉しいです。
実際には、ペイントの時は、カラーボックスから選んでいましたが、
HP作成時は、色合い、鮮やかさ、明るさの数字を入れて使っていました。(スポイトも使いますが)
改めて、説明通りにやってみて、知らないこともあり、すみさんの多くの方に教えてくださることにとても感服しています。

  • 2006/04/05(水) 11:35:00 |
  • URL |
  • mif-yu1018 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

bukaffさん、こんにちは。初めまして。
Windowsの「ペイント」はシンプルだけど色んなことができる便利なソフトです。
今月はその「ペイント」を基礎からやってみようという試みですが、お役に立って何よりでした。

  • 2006/04/05(水) 11:40:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

SALAさん、おはようございます。
「ペイント」は色の保存はできないけれど、色見本を保存しておいて後でファイルから「貼り付け」て、スポイトで色を拾うことならできるのですよ。
あとで「MORE」にでも追記しようかな・・・
「ペイント」は使い方次第で色んなことができます。
GIFアニメもやってみると簡単で面白いので、次回にちょっと取り入れてみることにいたしましょう。

  • 2006/04/05(水) 11:46:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

mif-yuさん、こんにちは。
「ペイント」のパレットにはあまり良い色は無いけど、カラーピッカーで作れば好きな色が作れます。
絵具と違ってお金がかからないし無くなる心配もないから、自由に色が作れる様になると楽しいですね。
私は初めて「ペイント」を使った時には感激したものです。今でも一番気軽に使えるソフトですね。

  • 2006/04/05(水) 11:50:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

こんにちは 色の選択の使い方知りませんでした カラーチャートの 彩度の低い方に好きな色が多く 早速保存させて頂きました とっても便利になりました ありがとうございます(^^♪

  • 2006/04/05(水) 13:59:00 |
  • URL |
  • aamui #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

aamuiさん、こんにちは。
PCは絵具で色を作るのに比べ、簡単に好きな色ができますから、やり方さえ覚えればずっと便利なはずです。
お金もかからないし、失敗しても元に戻せるし、私はPCで絵を再開することができました。
今はそのノウ・ハウをお分けしているといったところです。

  • 2006/04/05(水) 16:31:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

こんばんは、ペイントの解説 分かり易く丁寧ですのでとても
嬉しいです、絵の具のいろも作れるのですね、何時もそのまま
でしていました(^_^)。有難うございました。

  • 2006/04/05(水) 19:08:00 |
  • URL |
  • fujiwaraa2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

fujiwaraさん、こんばんは。
「ペイント」はパレットの色そのものだとあまり良い色はありませんが、自由に作れるのが便利なところです。
使い方によっては結構色んなことが出来るので、今月はじっくり解説してみます。

  • 2006/04/05(水) 20:22:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

すみさん こんばんわ~
また雨が降りましたね~。
桜はほとんど散ってしまいました。
ペイントの色の作り方
とても参考になりました。
ありがとうございます。

  • 2006/04/05(水) 21:44:00 |
  • URL |
  • hatimitu0415 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

こんばんわ。
私はいつも適当に感覚だけで色を拾ってました。
さすがすみさん、きっちり系統立てした使い方をされているのですねー。このおまけのカラーパレットの使い方、感心致しました。見習って利用させてもらいますねー♪

  • 2006/04/05(水) 21:52:00 |
  • URL |
  • for-dream #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

hatimituさん、こんばんは~
昨日は暑いくらいだったけど、今日は雨で少し肌寒かったです。
天気の変化が激しいのが今の季節ですね。
「ペイント」は一番良く使うソフトなので、今回はキッチリやってみます。
タダなのだから、大いに利用しましょう。

  • 2006/04/05(水) 22:35:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

for-dream さん、こんばんは。
私も普段は感覚的に色を作っています。
でも羊毛の染色の時には精密秤を使って染料をミリグラムの単位で計って色を作るので、これはその応用ですね。
カラーパレットはもう少しコンパクトにして500色くらいにできれば良いのですが、今はやっているヒマがありません・・・

  • 2006/04/05(水) 22:40:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Sumiさん、喜びが消えないうちに…と思って御報告にあがりました♪
紹介のあった無料動画ソフトを使って絵を動かしてみることに成功したんです☆
Sumiさんのページを知ってからというもの世界がどんどん広がってきて嬉しくてたまりません♪
もう少ししたらPCをいじっていられる時間もあまりとれなくなりますが、一歩一歩前進していきたいと思っています☆

  • 2006/04/06(木) 00:16:00 |
  • URL |
  • SALA0914 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

SALAさん、こんにちは。
Webアニメーターは無料ソフトもあるし、やってみると簡単で面白いですね。
使い方さえ判れば色んなことに応用が利くから、私も時々これでイタズラしています。
次回も結構GIFアニメが登場する予定です。

  • 2006/04/06(木) 10:33:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/82-5d2c44e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad