「パソコンでお絵描き」 Illustration Blog

PCイラストのブログです。 最近は老母の介護ブログかも・・・

マウスでお絵描き No.241

 Windowsの「ペイント」とマウスを使って描いていると細かいことはできないので、絵は自然とシンプルなものになります。

 私の場合、ギッチョなのに右手でマウスを操作しているので、「反対の手で描いているのだからデコボコの線でも仕方ないじゃん・・・」―とゆー、開き直りともいえる描き方なので、絵は更にいい加減なものになってゆきます・・・
 でもある程度制約があったり、使えるツールが限られている方が余計なことをしなくなるので、良く言えば純粋になれたりもします。悪く言えばいい加減に見えたりもします。

 どう受け取ろうと絵そのものは変わらないので、お好きな方をどうぞ――
一枚の絵を描いて千円しかもらえなくても、一億円の値札が付いていても、絵自体が変わる訳ではありません――その人の生活や態度は変りますけどね・・・
 「ペイント」はツールがシンプルなだけにCPUにかかる負担も少ないので、PCで音楽を聴きながら絵を描くということをしてもフリーズしたりエラー画面が出たり・・・といったトラブルはこれまで出たことはありません。

 これがペン・タブレットの筆圧対応ソフトで太い線が描けるものだと、カーソルの動きが遅くなったり速い動きについてこれなくなったりしますが、「ペイント」なら鼻歌まじりで描けます。
 高度なテクニックやフィルター効果の使えるソフトも面白いのですが、「ペイント」みたいにシンプルなソフトも気軽に使える楽しさがあって、たとえて言うなら自動車から自転車に乗り換えたみたいな感じでしょうか・・・

 自分にとっては「ペイント」がPCイラストの始めであって、今でもよく使っているソフトの一つです。包丁一本でも要は使う人次第ということで、「工房、アトリエを選ばず」―とも言いますしね・・・  (言わない?)

※非公開コメントと、URLの判らない匿名のコメントは読まずに削除いたします。
 (URLや名前を出したくない人はコメント広場には参加せず、見るだけにして下さい)
あと、他人のコメントに失礼な横レスを入れたもの、無断トラックバックも削除しています。

コメント

すみさん おはようございます。
本当にペイントでこれだけ描けたらいいですね。
私ってこればっかり言っている(苦笑) 色の使い方が水彩ぽっくって素敵!
私がやるとペンキのベタになってしまいます。 これも回数でしょうね。
でも、すみさんの絵で一番すきなのはArtRageで描いた油絵風の作品です。これは羨望の眼差しで眺めています。
勿論、また登場しますよね。

  • 2006/04/23(日) 10:31:00 |
  • URL |
  • ma-kom #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

「工房、アトリエを選ばず」…ですか…な~るほど☆
すみさんの絵を見るたびに、「画材を選ばず」…とは思っていました♪
お絵描きは大好きなのですが、あらためて真っ白い画面に向かうと頭の中まで真っ白になってしまうことがよくあります。
1度描き始めると次から次へと描きたいものが浮かんでくるのに…
コレってカラオケの歌い始めに似ているかも…☆
マウスで描いたギザギザにも味があるっていうことがわかっていながらも、白色の直線を小刻みに使うとまわりのギザギザが修正できるということに気付いてからは小細工してしまう自分がいます。
次回は大胆な線でズバッと描くことを心がけてみたいと思っています♪
PS:いつも挨拶抜きの書き出しでスミマセン…

  • 2006/04/23(日) 10:38:00 |
  • URL |
  • SALA0914 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

MAKOさん、こんにちは。
「ペイント」のカラーボックスの基本色は絵具と同じでそのまま使うとどぎつい配色になってしまうので、私の色は全てカラーピッカーで作っています。
明度を明るくして彩度を下げれば水彩風の色も自由に作れますよ。
もっともどんな色の配色をきれいと思うかはその人の感性の問題なので、ソフトはあまり関係ありません。
私は他のペイント・ソフトでもWindows標準のカラーピッカーを使っていますから・・・

  • 2006/04/23(日) 11:35:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

SALAさん、こんにちは。
ギザギザのジャギーが出るのは小さなドットで描くペイント系ソフトの特徴なので、
私はそれを楽しんでいます。
でもわざわざそれを消すくらいなら、始めからドロー系のソフトを使う方が良いでしょう。
2月にやった2千円ソフトのフォトインパクト7はペイントの他にドロー・ツールも使えて、それで描けばフリーハンドの線でもギザギザは出ないし、ペジェ曲線を使えばマウスでもきれいな線が引けます――でも、絵と作図は別の物ですから、定規で引いた線が良い線ということにはなりません。
これも感性の問題なので、良いとか悪いとかというものでもありませんけど・・・

  • 2006/04/23(日) 11:44:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

すみさん こんばんは。
マウスでお絵かきは、描いているうちに夢中になっています~♪
何回も戻しながら、色や線を変更してこの方がいいなと思いながらです。
きょうのVは、虫歯のばい菌君でしょうか?^^

  • 2006/04/23(日) 18:12:00 |
  • URL |
  • mif-yu1018 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

私が描くと下手な子供の絵(いや子供以下です、邪念が入っています)
でもsumiさんが描くと、ギッチョで書いたとは思えません。
楽しい味のある絵ですよ~

  • 2006/04/23(日) 20:21:00 |
  • URL |
  • mink330 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

mif-yuさん、こんばんは。
私はPCを始めて一年間はマウスで絵を描いていました。
PCの場合はアンドゥー(元に戻す)が使えるし、ワン・クリックで色が塗れるのに感激して随分沢山描きましたし、そのお陰でマウスの操作にも右手で描くのにも慣れました。
今日のバイキン君は虫歯でもいいし、PCのヴィールスにも使えそうですね・・・

  • 2006/04/23(日) 21:13:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

minkさん、こんばんは。
私の場合は左手も右手もあまり区別は無く、せっかくあるのだから両方使っています。
ペン・タブレットの場合は左手にペン、右手にマウスで両方使えますが、マウスでは右手で描きます。もう左手でマウスは使えませんね・・・
きれいな線がいい絵という訳ではありませんから、上手に描こうなどと考えずに楽しんで描いています。
普段使わない部分を使うというのは、ぎこちないけど楽しいものですよ。

  • 2006/04/23(日) 21:20:00 |
  • URL |
  • haruuo2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

すみさん、こんにちはです。
すみさんの持つ柔らかさがマウスでもこなせる資質ですね。
昨年の7、8頃マウスは私も挑戦しましたが、だめですね、全部ボツでした。思ったところに線がいかなくてイライラ、とても人間のなせる技ではないと、、(笑)
それだけにマウスで描いたというとそれだけで凄いと思いますね。

  • 2006/04/24(月) 18:20:00 |
  • URL |
  • for-dream #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

for-dream さん、こんばんは。
私がPCを始めた時はWindowsのOSと付属品のマウスしかなく、「ペイント」も写真に文字が入れられるというので使ってみたのですが、それで絵が描けるのに気付いてお絵描きを始めました。
最初は右手とマウスの練習のつもりだったのですが、それが高じて何百枚ものイラストがたまり、それを出版社に送ってイラストの仕事もするようになった――ということです。
だから仕事もマウスで描いていました。ペン・タブレットを買ったのは原稿料をもらってからです。
私の場合、ギッチョだからかえって良かったのかもしれません。今でも右手の練習も兼ねて時々描いています。最近はタイプ・ミスが多いのでタイピングの練習も再開しました。いまだに初心者みたいです・・・

  • 2006/04/24(月) 20:25:00 |
  • URL |
  • すみ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haruuo.blog99.fc2.com/tb.php/90-00d0286a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad